奄美生活。

女ひとりと大きなコブ…田舎暮らしのスタートです。

明日は荷物の搬入日

今、引っ越し屋さんから電話が来て、

荷物を明日持ってくるということだった。

 

いよいよ、あの大量の荷物がやってくるのか・・・。

 

やだなー。

また片づけか・・・と少々うんざりしているけれど、

仕方がない。

ここでの生活がちゃんと送れるように、整理していかなければならないな。

 

とりあえず、三月に身の回りの物だけを宅急便で送って、

暮らし始めたのだけれど、案外、これはこれで何もなく、

すっきりと生きていられるので良かったのだけれど、

確かに不便ではあった。

 

箪笥もなにもかもがないので、

衣類は押し入れにいれたものを、

必要に応じて掘って探すしかないし、

台所なども、食器や道具類の置き場所がなくて困っている。

 

仕事机もないし、台所の食台でやっている状態だ。

 

・・・だからと言って、慣れてしまえば、こんなもんかと、

不便もないのだが・・・。

 

そろそろ段ボールで作った棚がたわんできているし、

カーテンもないので、向こうで買ったカーテンが、

到着するのも嬉しい・・・。

 

でも、まあ、それくらいかな・・・?

 

あとは捨てても良かったけれど、

捨てるのだって、お金がいるのだ。

 

それで二の足踏んで、持ってきてしまったのだ。

 

トラックに積めるのならと、

捨てる予定だったものまで積んできてしまった・・・!

 

貧乏性は結局金を失うんだね・・・とは思ったことだけれど。

 

まあ、そんなこんなで、明日からしばらくまた家の片づけです。

 

ああ・・・大変・・・。

 

 

早く落ち着きたいなぁ~。

 

f:id:pamondou:20210513125407j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の海 2021年5月13日(木) 今日は雨ですね~

youtu.be

 

今日は雨ですね。

ずっと雨ですね~。

明日も雨ですね~。

 

昨夜は大雨と雷で眠れませんでした。

蒸し暑くて、寝汗もびっしょり・・・。

 

やっぱりクーラーを買おうと決意しました。

 

気温24℃

 

外へ出る時、ビーサン履きました。

初お目見えです。

 

f:id:pamondou:20210513115710j:plain

雨の海

 

f:id:pamondou:20210513115811j:plain

葉っぱも寂しそう・・・

 

f:id:pamondou:20210513115934j:plain

 

今日は一日、こんな天気です。

 

 

zoomでお仕事から、奄美考

今日は、ズームで会議があったので、

緊張しながら、待っていたら、

なんだか、いつまで経っても始まらず、

おかしいなと思っていたら、

明日でした。

 

恥ずかしい~・・・!

 

まあ、こんな間違いもご愛嬌。

 

今、田舎暮らしと言っても、

コロナで、テレワーク推進しているくらいなので、

自宅で仕事している人の方が多いのではないでしょうか?

 

かくいう私も、自宅での仕事だし、

私の元夫も今自宅での仕事になって、実に嬉しそうだし・・・

(通勤電車に乗らずに済むと)、なんだかどこで仕事してもいいような気がしています。

 

ネット環境さえあれば。

 

パソナだって、会社ごと、淡路島に引っ越しちゃったし・・・。

 

まあ、あれは、本当に田舎暮らしが好きな人ばかりではないので、

左遷だと思う人もいるのではないかと思うのですが、

のんびりした生活が好きな人なら良いのではないでしょうか?

 

昨日、ネットで見た朝日新聞の記者さんが、

奄美は離島とは思えない程、都会だー!」

とか言っておりましたが、

確かにそうでしょうね。

 

けれど、都会の人たちはそうは思っていないんですよ。

 

未だに私が〝奄美んちゅ〟と言うと、

 

「飛行機はどこで乗り換えるの?」とか、

「島は一周できる?」や、

奄美って、秘境中の秘境ですよねー!?」とか

言われたこともありましたね。

 

これなんか、まだいい方で、

私が上京した三十ン年前なんて、

 

南の島にヤシの木が一本だけあって、

その下で腰蓑をつけた人が昼寝している、

 

という、「ハメハメハ大王か~!」と思わずつっこみを入れたくなるような

イメージで言われることも度々でしたね。

 

(「ハメハメハ大王」を知らない人は、

「みんなの歌」、「ハメハメハ大王」

で、検索してみてね)

 

その都度、説明するも理解してもらえず、

本当に困りました。

 

また、こちらも、若くてよく物を知らないということもあって、

奄美ってこんなとこだよ~ん」と喜々として説明すると、

それは単なる「田舎あるある」だったりして、

全然奄美の特徴を言えなかったりして、これにも困りました。

 

全ては無知ゆえの事です。

 

(都会の人も地方出身者の集まりなので、〝我が郷土〟の自負心は強いですよ)

 

私は名瀬の出身なので、特に奄美の事がよく分かりませんでしたね。

 

ここに住み始めてからはじめて、ルリカケスも毎日見るようになったし、

なんだかこの年になって、ようやく奄美を再認識しているところです。

 

この間、名瀬へ出て(バスで650円もかかったでぇ~!!高ーい!!)、

マツキヨでお買い物していたら、

 

店内にいた子どもが、母親に、

「早く、瀬戸内帰ろ!瀬戸内」と言っていて、

 

はあ~・・・と思いましたね。

 

奄美の事をよく知らないといったのですが、

 

私、名瀬と今住んでいる、ここ(あえて名前は伏せますが・・

地元の人は知っているでしょうけど)と、元々の出身の笠利しかしらないんですよ。

 

なので、住用も大和村も宇検も瀬戸内も、本当に知らないんです。

 

一度くらい行ったことがあるかな~?って言うくらいで。

 

でも、今は、名瀬に奄美全土から買い物にくる時代になったのですね~と思いました。

ある意味、グローバル? 奄美グローバルか?

 

面白いですね。

 

なので、都会で、奄美んちゅがであっても、もしかすると、話がかみ合わないかもしれませんね。

 

どこそこの出身で話が違ってきますものね。

 

そんな名瀬しかしらない私は、今、奄美にはこんなに川が多かったのかあ~?

と驚いております。

 

私の今住んでいるところも川が多いし、バスから外の景色を覗いていたら、

あちらこちらに川が流れていた!

ひぇ~!

(私の中で川と言えば、新川と屋仁川しか知らなかったワ・・・!)

 

まあね、本当に一から勉強し直しだなあ~と思っております。

 

でも、まあ、奄美がグローバル?になったのは、

やはり車社会になったからでしょうね。

名瀬から人が分散し、周りの市町村から通勤するようになり、

人の移動が活発になったからだと思います。

 

かくいうウチの大きなこぶも、毎日片道20キロ、往復40キロの通勤距離です。

 

これを元夫に言うと、

「駅の三個分くらいじゃない?」と驚いていましたが・・・。

 

まあね、奄美の生活はこの一人一台ともいえる車の多さで、

距離が近くなっているのかもしれませんね。

 

ここへまず来て驚いたのは、この車の多さですもの。
(昔はこんなに走っていなかった・・・)

 

まあ、何が言いたいのかよく分からなくなってしまいましたが、

程よく都会で、ほぼほぼ田舎で・・・

というのが、奄美なのかな?

と思っています。

 

あ、そうそう。

言いたかったことは、

奄美でも、お仕事できるよー、

ネットさえあれば、ということでした。

 

どうぞ、いもれ!

 

 

f:id:pamondou:20210512183001j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怖いな〜…!カードには嘘はつけません

ラクルカードとか好きですか?


これは、〝心機一転、やり直す〟


というカードです。


怖いな〜…!

カードには嘘はつけませんね。


本当にズバリと出てきます。


私も、心機一転、この地でやり直す時期に来たのですね。


そう思いました。


f:id:pamondou:20210512164752j:plain

メシ、メシ、メシ、メシ・・・ばかり言う入院中の父

が、

やっぱり、東京土産のお菓子を持ってこーい!

と入院中にも関わらず、プレッシャーをかけてきます。

 

ついこの間まで、動けもせず、

ベッドの中でもぞもぞするだけがやっとだったのに、

えらい違いです。

 

今日も看護師さんに怒りながら、

電話をかけようとしていたそうです。

 

(誰に・・・?

まさか、私に~・・・?

もう、勘弁!?)

 

そんな事を、今、同じ病院に入院している叔母が教えてくれました。

 

そういう叔母は明日が退院なので、

挨拶に行ったら、今まで二人部屋だったのに、

大部屋へ移されていたそう・・・。

 

本当に元気になったのね、お父さん。

 

この分だと、退院も間近かな・・・?

 

(ちと、怖い・・・)

 

 

f:id:pamondou:20210512132632j:plain

 

 

煮干しの頭

f:id:pamondou:20210512131706j:plain

 

なんですかね~?

昨夜炊いた野菜に入れた、煮干しの頭を、

ウチの大きなこぶが食べずに、

ティッシュの上にポンと置いておりました。

 

なんか、食べられずに可哀想だったので、

思わずパチリと撮ってしまいました~。

 

 

おらを嫌わないでおくれ~!

おらも美味しいぞ~・・・

と言っているようです・・・。