奄美生活。

女ひとりと大きなコブ…田舎暮らしのスタートです。

zoomでお仕事から、奄美考

今日は、ズームで会議があったので、

緊張しながら、待っていたら、

なんだか、いつまで経っても始まらず、

おかしいなと思っていたら、

明日でした。

 

恥ずかしい~・・・!

 

まあ、こんな間違いもご愛嬌。

 

今、田舎暮らしと言っても、

コロナで、テレワーク推進しているくらいなので、

自宅で仕事している人の方が多いのではないでしょうか?

 

かくいう私も、自宅での仕事だし、

私の元夫も今自宅での仕事になって、実に嬉しそうだし・・・

(通勤電車に乗らずに済むと)、なんだかどこで仕事してもいいような気がしています。

 

ネット環境さえあれば。

 

パソナだって、会社ごと、淡路島に引っ越しちゃったし・・・。

 

まあ、あれは、本当に田舎暮らしが好きな人ばかりではないので、

左遷だと思う人もいるのではないかと思うのですが、

のんびりした生活が好きな人なら良いのではないでしょうか?

 

昨日、ネットで見た朝日新聞の記者さんが、

奄美は離島とは思えない程、都会だー!」

とか言っておりましたが、

確かにそうでしょうね。

 

けれど、都会の人たちはそうは思っていないんですよ。

 

未だに私が〝奄美んちゅ〟と言うと、

 

「飛行機はどこで乗り換えるの?」とか、

「島は一周できる?」や、

奄美って、秘境中の秘境ですよねー!?」とか

言われたこともありましたね。

 

これなんか、まだいい方で、

私が上京した三十ン年前なんて、

 

南の島にヤシの木が一本だけあって、

その下で腰蓑をつけた人が昼寝している、

 

という、「ハメハメハ大王か~!」と思わずつっこみを入れたくなるような

イメージで言われることも度々でしたね。

 

(「ハメハメハ大王」を知らない人は、

「みんなの歌」、「ハメハメハ大王」

で、検索してみてね)

 

その都度、説明するも理解してもらえず、

本当に困りました。

 

また、こちらも、若くてよく物を知らないということもあって、

奄美ってこんなとこだよ~ん」と喜々として説明すると、

それは単なる「田舎あるある」だったりして、

全然奄美の特徴を言えなかったりして、これにも困りました。

 

全ては無知ゆえの事です。

 

(都会の人も地方出身者の集まりなので、〝我が郷土〟の自負心は強いですよ)

 

私は名瀬の出身なので、特に奄美の事がよく分かりませんでしたね。

 

ここに住み始めてからはじめて、ルリカケスも毎日見るようになったし、

なんだかこの年になって、ようやく奄美を再認識しているところです。

 

この間、名瀬へ出て(バスで650円もかかったでぇ~!!高ーい!!)、

マツキヨでお買い物していたら、

 

店内にいた子どもが、母親に、

「早く、瀬戸内帰ろ!瀬戸内」と言っていて、

 

はあ~・・・と思いましたね。

 

奄美の事をよく知らないといったのですが、

 

私、名瀬と今住んでいる、ここ(あえて名前は伏せますが・・

地元の人は知っているでしょうけど)と、元々の出身の笠利しかしらないんですよ。

 

なので、住用も大和村も宇検も瀬戸内も、本当に知らないんです。

 

一度くらい行ったことがあるかな~?って言うくらいで。

 

でも、今は、名瀬に奄美全土から買い物にくる時代になったのですね~と思いました。

ある意味、グローバル? 奄美グローバルか?

 

面白いですね。

 

なので、都会で、奄美んちゅがであっても、もしかすると、話がかみ合わないかもしれませんね。

 

どこそこの出身で話が違ってきますものね。

 

そんな名瀬しかしらない私は、今、奄美にはこんなに川が多かったのかあ~?

と驚いております。

 

私の今住んでいるところも川が多いし、バスから外の景色を覗いていたら、

あちらこちらに川が流れていた!

ひぇ~!

(私の中で川と言えば、新川と屋仁川しか知らなかったワ・・・!)

 

まあね、本当に一から勉強し直しだなあ~と思っております。

 

でも、まあ、奄美がグローバル?になったのは、

やはり車社会になったからでしょうね。

名瀬から人が分散し、周りの市町村から通勤するようになり、

人の移動が活発になったからだと思います。

 

かくいうウチの大きなこぶも、毎日片道20キロ、往復40キロの通勤距離です。

 

これを元夫に言うと、

「駅の三個分くらいじゃない?」と驚いていましたが・・・。

 

まあね、奄美の生活はこの一人一台ともいえる車の多さで、

距離が近くなっているのかもしれませんね。

 

ここへまず来て驚いたのは、この車の多さですもの。
(昔はこんなに走っていなかった・・・)

 

まあ、何が言いたいのかよく分からなくなってしまいましたが、

程よく都会で、ほぼほぼ田舎で・・・

というのが、奄美なのかな?

と思っています。

 

あ、そうそう。

言いたかったことは、

奄美でも、お仕事できるよー、

ネットさえあれば、ということでした。

 

どうぞ、いもれ!

 

 

f:id:pamondou:20210512183001j:plain